カテゴリ
全体
一般
現箱
未分類
以前の記事
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月


カテゴリ:現箱( 46 )

現箱

なんか氷河期の氷が昇華(?)したみたいに熱い現箱になってるみたいだね。

なんか今日は0時のターン更新直後、データがおかしくなったみたい。
障害発生直後にデラルーシの方から連絡をもらい、確認してみると、なんか現箱にエラーが出てるではないか。おかしいなあ、0時のターン更新はちゃんと見れたと思うんだけど。
1万ターン入ったばかりだから焦った。
まあ、幸いゲームデータ方面での異常はなく、他のシステム的な部分にバックアップデータをあてて数分後に復旧。
あの時間、現箱を見ていたデラルーシさん、舞鶴さん、frさんなど何人かの方、ご迷惑をおかけしました、ごめんなさい。

さて、情勢。
モルドールとUFS/F-2の戦争みたい。
そして、どうやらモルドールとバッカーニア間の戦争は二度も宣戦布告したのにどちらも無効化しているという。1度目は単なるミスだろうけど、2度目のあれはちょっと・・・。
バッカーニアとUFS間は自由連合協定。UFSとF-2は共同戦線みたいになっているなど、何か新たな国家間関係が生まれているようです。

あと、個人的に注目してるのがデラルーシの外交力。
外交とかそういうのの「何か」を知っている気がする(?
[PR]
by kabokabocha | 2007-12-30 18:37 | 現箱

んー?

現箱。
モルドールがバッカーニアに宣戦布告ねえ。
まあ、回等の意志がないっていうより、もともと最後通牒自体、まだ見ていないだけだと思うけどね。
モルドールが超強気で出てるけど、何か秘策でもあるのかな。それが気になるとこだったり。


ガルバディアがいなくなってから途上国でも比較的簡単に動きやすくなった感があるなあ。
まあそれがいいことなのか悪いことなのかっていう話じゃなくて、現箱もちょっと変わったんだなーって。
[PR]
by kabokabocha | 2007-12-26 17:14 | 現箱

げんはこっけこっこー

リアルのことなんか書く気にならないから現箱情勢。

なんか氷が地味に解けてきたっていう感じかなあ。
ガルバディアが自動放棄されてしまったてのが現箱にしては大変な出来事かと。
それから、帝國聯邦解体ってのがねえ。世界にはいい影響とそうでない影響みたいなのがあるかと思います。とにかく世界がまったく動かないってことはないかなと。まあ世界情勢が動くという意味では良い影響と捉えるべきかな。
それから、フィスタニア連邦発足。フィスタニアってヴォルフィードが入ってると思ってたんだけど、入ってないんですね。誤解してたわ。wikiの諸国概要一覧に嘘書いちゃったよ、某J国中の人に指摘されてそれから気づいたわ。

あ、それであと、CTOとFSFが条約ですか。なんていうかこれから先がいまいち予想しづらいですね。結局、UFSとCTOの関係ってのも、、、どうなのかな?ってとこだしね。ロージナ消えちゃってUFSもちょっと小さくなっちったしね。

まあ、自由主義があまりにも強い今です。
フィスタニアは帝國の集まりで半連邦半同盟という感じらしい。まあ帝國聯邦も思えば半連邦半同盟だよね。とにかくあれは連邦国家ではなかった。
最近は一時期みたいな新規建国の数もなくなっちゃいました。ただ、国が少ないってことはそれだけ自分の国を輝かせやすいととることもできます。まあ、もちろん国が少ないから輝かせるのが難しいってのもあるんでしょうけどね。
現箱に参加もしてないくせにえらそうに口出すのもだめかなと思いますけど、発展途上の国に言いたいことは、政体をはっきりしてほしい、ってことです。政体とか主義とかね。
現箱って共産主義が見てのとおりないんだよね。5次大戦になくなったのね。
んで、大戦前までは共産主義と自由主義が対立、とまではいかないけど半分に分かれてたような形だった。大戦で某N国(後の某F国)が自由主義化したり、ジャスバルやマウロが帝國聯邦に行ったり、そして共産主義国家として常にその中心だったヴェルーサはいなくなってしまった。そして外交力があったモアナもいまはいない。
それでこんなに自由主義が強大になった。さらに帝國聯邦崩壊。いまの現箱は、あくまでも見た目ですが、戦争は大変起こりにくいかなと思います。戦争が起きればいいってわけじゃないです。戦争は最終手段ですからね。それにいたるまでの掲示板での外交というものが重要かなと思います。その点ではマクロネシア危機での諸国の動きは大変評価されるべきかと。


某箱庭のサイトに現箱が平和系箱庭として紹介されてた。
べつにそれを悪くは思わないけど、良いとは思わない。現箱が平和系・・・?
外交がない外交系箱庭だからそう見られるようになってしまったのかな・・・?


いつも通り、まとまりのない文章ですが、めっちゃ眠いから許してね。
最後になったけど、タイトルに意味はない。もうすぐ朝のようだ。
[PR]
by kabokabocha | 2007-08-13 04:46 | 現箱

HAHAHA!

んでイスタンカラとアイゼンガルドの間で何がおきたのかさっぱりわかんないんですが。なんか雰囲気壊れるし。

なんかアイゼンガルドの企業がイスタンカラ政府に「もしも損保があるなら加入しますか?」というような文章を送ったというのはわかった。
んでどう飛躍すると「無能」だとか「筋金入りの馬鹿」に発展するのかがわからない。

整理:
アイゼンガルドの企業がイスタンカラ政府に損保への加入についてのアンケートを送る。
7766:(株)テルマニア・グループ > 入リタイデスカ? (アイゼンガルド市国)
7766:(株)テルマニア・グループ > アンケートニオ答エクダサイ 災害ナドニ対スル 損害保険サービス ガアッタラ (アイゼンガルド市国)

(ここ不明)

アイゼンガルドがイスタンカラに対して無能だと言い出す。
7773:アイゼンガルド暫定政府 > 貴国外交官の無能さに失望した。 (アイゼンガルド市国)

(イスタンカラがアイゼンガルドに貴国こそ無能だとかみたいな発言をする。)

6 7778:アイゼンガルド暫定政府 > それほど希望するのであれば貴国が如何に無能であるかを掲示板で釈明するが? (アイゼンガルド市国)




てか、観光者通信の投稿の全削除とかこういうときにしないでもらいたい。状況がつかめないし。
観光者通信からも削除ボタンとか廃止しないといけないんでしょうかね。すべてはモラルだと思ってます。管理として、利用者を信頼して運用しているつもりです。だから掲示板だって投稿の修正ボタンくらい作ったっていいと思ってたんだけど。
ローカルルールだってほかの箱庭に比べればシンプルでしょう。あのルール作ったのが前管理のゆぎだけど、ゆぎは参加者のモラルに任せるような箱庭を運用するような方針だったし、最低限のルール以外は制定しないようにしてたんだよね。


あと、最後に。
ログインしたら海が腐れてたりしてびっくりした人とかごめんなさい。4月1日だからね、ちょっと燃えてみた。おれのやってることこそ雰囲気ぶち壊しであるんだけど、まあいいよね、遊び心ですよ。うん。
[PR]
by kabokabocha | 2007-04-01 02:10 | 現箱

わけわかんねえ

まぁ修学旅行から復帰。
無事に帰ってきましたよ。
やっぱり熊本がいいですね。家がいいです。

まぁ詳しい話はまたそのうち書きます。


んで、現箱なんだが。
なんかわけわかんねえ。
何がおきたんだ。

とりあえず、何がおきたかあげてみよう。(?

・ジャスバル降伏
・モアナ、資本側へ(?
・ガルバディア、クバルカンへ宣戦布告(宗教云々(?
・クバルカンを守るためとかで、モアナがガルバディアへ宣戦布告

ざっとあげたらこんな感じ?
モアナの行動とかはなんか把握しきれてないけど。まぁこんな感じだろう(?
資本圏から見たガルバディアがどんなものなのかが理解できないんだが。あれ、おれが修学旅行にいくまでは完璧味方だったとおもうんだけどなあ。ん、おれの解釈がどこかで間違っているのか、そうか。まぁそのうちだんだんとわかるだろう。


ジャスバルが現箱やめるとかいってるが、やめるべきではないだろう。
「やめる」というか、それは「逃げ」である。逃げてはならない。
現箱は平和的開発系箱庭ではないというのは周知の事実だろう。したがって、自国が新生構想に基づく開発中にぼこぼこにやられたからといって、やめるというのはおかしいのだ。雰囲気や現箱のことを理解してから現箱に参入したのだろう。それならこのような言葉が出るのはおかしいと思う。ぜひぜひ、これからも現箱をつづけてもらい、大国として発展していくのを期待しよう。敗戦による0からのスタートから大国に発展するというのはかっこいいものだ。1からのスタートと0からのスタートじゃ全然違う。1というのは「有」で0ってのは「無」とかそんなものだろう。かぼちゃ的にいえば、無からのスタートから大国を作りあげるというのは、非常にかっこいいものであると思う。もちろん、簡単なことじゃないしいらいらもするだろう。それを乗り越えると現箱のおもしろさというのもわかると思うんだが。
理想論のように見えなくもないが、無から大国にすることは可能だし。グダニスクだって1年戦争で地上が廃墟になってたのに、ついこの前まで何千ターンもの間、ずっとターン賞を獲得しつづけてた超大国であっただろう。


おれの話。
復帰したので、けろきち氏から解除してもらいました。
けろきち氏のアドバイスに基づき、復帰宣言から8ターン後くらいから攻撃開始予定。
[PR]
by kabokabocha | 2006-12-18 01:17 | 現箱

ナシバロンです

タイトルには意味ないです。

久々の更新。何かいつも途中まで文章書くんだけど、何か途中で書く気がうせてしまうため、こんな風に更新が途絶えたみたいになってました。何も計画せずにヴぁーって文章書くから、最後まとめられないんですよ、馬鹿ですねおれって。


というわけで現箱ネタ。

まぁとりあえず、クバルカンのクオリティの高さは素晴らしい。停滞している世界情勢の中、あのクバルカンの国家設定といい、法皇さんの発表といい、あまりにもクオリティが高いだろう。あの首都名も非常にかっこいい。
これから最も期待できる国家であると思う。


まぁ、ヴァストークを解放した(何
特別行政区を経てヴァストーク共和国(UYSの地方国)として発足させたい。こちらも期待しておこう。


これ以上文章書く元気がないのでここへんで終わり(中途半端
[PR]
by kabokabocha | 2006-11-06 23:46 | 現箱

現箱参加2周年

多分昨日で俺の現箱参加2周年です。
これからもがんばります。はい(何
[PR]
by kabokabocha | 2006-08-18 20:11 | 現箱

ジャスバルの奴め

プロミストがプロスピア連邦最高執政官の任期が終わった後、引退されるそうです。
んーむ。やっぱり、世界情勢停滞が原因の一つだったりするのかねえ。。

今、活動的に動いてる国って別にないしなぁ。
それぞれ、スライム演習したりとかくらいしかしてないわけだ。
あるいはジャスバルみたいに国土の大規模再開発を行っていたり、発展途上諸国は開発を行っていたりするのだろう。そのようにCGI上で何かやってる国も、外交の面ではなにもやってない。もちろんナシバロンだってその一国である。ナシバロンにいたってはCGI上でも誘致活動がほとんどである。まぁときどき海底都市を立てたりしているが。
それに、せっかくMLT公認の演習地なのに演習島は、最近では防衛施設の自爆実験とかに使ったりするくらいで、現在は平地である。
中の人(俺)が「だるい」とか「忙しい」とか言ってるので、ヴァストークにだって手をつけてないわけだ。水夏がヴァストークをかなりほしがってるみたいなので、あげてもいいんだけど。ユーク中央政府とかと話し合ったりしないといけないわけだ。俺としては演習場にしたいのだが。

社会主義国家が集まって作る同盟の発足とかいうのもいつになるやら。現箱万博みたいに、中の人事情などによりいつのまにか忘れ去られたりとかしないんだろうな。
しかし、発足すればかなり大きな起爆剤になるであろう。外交も世界的に活発になるのではないかな。
それに期待しておきます。



ちょっと今も触れたが、ジャスバルは今、国土の大規模な再開発を行っているらしい。
ジャスバル中の人によれば、人口は1億をこえるらしい。
ナシバロンもやりませんか?とか聞かれたけど、ことわった。ん、正直いうと非常に面倒だからです。はい。詳しい理由は、ナシバロンの国家機密に触れるので伏せておきます。



最後になりましたが、タイトルには意味はありません。
[PR]
by kabokabocha | 2006-08-17 18:27 | 現箱

ヴァストーク開発とか

ヴァストークに関する愚痴などは何かたくさんあるけど書きません。どうせ書いたって意味ないだろう とか思ったし。

んで、まぁヴァストークの開発だけど。
某氏とか某氏とか某氏などが、演習場にしてほしい とかみたいなことを言ってるで、まぁ、いい考えだなとか思ったので、演習場にしようかなとか思ったりしてます。
「もしも」完成「することができたら」、世界最大の演習場になる予定。
まぁ現時点で考えてる具体的計画を書いてみます。
演習場地区は3つ程度に分ける。
・都市型演習場1
・都市型演習場2
・スライム型演習場
に分ける。現在の本土を3つに分けて使用する。
グルガン民族などは右下の海に新しく島作って、そこに全員住んでもらう。そこはグルガン民族の都市なので、「グルガンシティ」とでも名づけておこう。そこは演習場ではないので、安全地帯である。グルガン民族が演習場のある島への移動をすることは禁止として、その島内のみで生活してもらう。グルガン民族がクーデターなど起こしたら、グルガンシティを破壊するだけでいいから治安維持(ローカルルール上の戦争状態)のときも、まぁ便利だったりする。まぁ、その島内にグルガン民族を完全に全員強制移住させるわけだが、治安悪化を避けるために生活しやすい都市作りを目指して開発する予定である。

まぁこんな感じなんです。問題がいくつかあって、代表的な問題が、「3つも演習場作って、誰が使うのか」って問題。プロスピアに貸し出しとかやって、演習場ビジネスとか、そんなことも考えたりしたけど、今の状態では難しいかな。もう一つの問題ってのが、完成できるかってこと。ヴァストークに詳細な開発計画を今度渡す予定だが、それをちゃんと守ってくれるかなーってこと。

広大な演習場を作ることにしたのは、今も書いたように、正直、治安維持しやすいからです。
グルガンシティはまぁ大して大きな島にはしない予定で、ミサイルを何ターンか撃ち込めば、すぐに破壊可能な都市ということにしたいなと思ってます。
まぁヴァストークは絶対にまたクーデターを起こします。だから、そういうことも考えているわけです。本当はそんなこと考えたくないんだけどな。人(ヴァストークの中の人)を信じてないみたいに見えるので。信じてないけど。あんなに裏切られたらなぁ、って感じです。

ヴァストークは自由に開発させたところで、40000ポイントも超えられないような国家です。それなら、国土の有効利用ということで演習場にすればいいのではないかって考えました。どうせ自由に開発させたところで、前みたいに荒野が広がってるようなところにだろうし。
[PR]
by kabokabocha | 2006-07-31 18:35 | 現箱

最近の現箱見ておもったこと

何か、俺が現箱に参加したころと大きく変わったことがあります。
それは現箱内での資金の扱われ方です。
最近は新規参加も減り、発展途上国も存在はしていますが、大半の国は中堅国~先進国へとなってしまったからでしょうが、巨額の資金援助が目立つようになってきたと思います。
某同盟の某国は某発展途上国に1ターンに50兆Luを超えたりするような資金援助を行ったりしてます。純粋な開発援助にそんなに巨額が必要でしょうか。
僕が現箱に参加したころ、グダニスクとかコンティスとか水夏連邦とかが援助してくださいましたが、たしか合計で3兆Luであったと思います。正直、3兆Luあれば十分だと思います。別に社会主義の某発展途上国みたいに、脅威も何もないのにすぐに海底基地を作りまくる必要なんてないのです。最初のころは純粋に開発を進めていくべきだと思います。だって、あんなに援助されてたら、氷河のありがたさがまったくわからないでしょう。スケート場にどれだけ助けられることか。
現箱は外交重視の箱庭だから外交を楽しむのもいいですが、箱庭の開発を行うことも重要なことだと考えてます。あんなに最初から楽してて楽しいですかね。
箱庭諸島というゲームという観点から見て、あんなに援助を受けて開発を行うというのはどうかなと考えます。資金ってあんなに軽く扱っていいものでしょうか。リアリティを求めるなら、あれではいけないかと思います。それはローカルルールで規制とかするというわけではなく、まぁ現箱参加者のモラルっていうとおかしいですが、まぁそんなものです。

まぁそんなわけで、ナシバロンによる資金援助は新規建国は必ず3兆Luに決めています。それは自分の国が最初に援助された額であり、それだけで十分に開発できると思ったからです。
[PR]
by kabokabocha | 2006-07-15 21:49 | 現箱